大自然の中のちっちゃな大和

002_20120329141237.jpg

005_20120329141246.jpg

006_20120329141259.jpg

007 (2)

009_20120329141323.jpg

011_20120329141334.jpg

012 (3)

013_20120329141405.jpg

拡大

隣町の境界を折り返しての帰り道、山へ繋がる橋を見つけた大和。014 (2)山から下りてくる動物は必ずこの橋を渡るはずです。
大和の興味はピークに上り詰め、この後大変なことになりました。
クンクンと橋の匂いを嗅いでいるかと思ったら、突然、山に向かって走り出して消えてしまいました。
ママが大声で叫んでも戻って来ません。
禁断の森に魅せられて吸い込まれてしまいました。

探しに行くのも怖いので橋で待っていたら帰って来ました。
それも被毛じゅうにお土産をぶら下げて・・・
雪深い森(杉林)に大歓迎されたようです。
飾り毛という飾り毛に干からびた杉の葉っぱや枝をぶら下げ、足は泥んこで真っ黒。
こんな状態の大和を見て”よーしよし、良く帰って来たわね”なんて悠長なことは言ってられません。
見渡す限り青空の良いお天気にママの雷がバッキバキ落ちました。
015_20120329141448.jpg帰ってからこんな会話をしていますが、大和が汚くて家に入れられないので外に繋いでおきました。
今日のタイトルは”自然の中の大和”をもじりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

まぁ 大和君 何か心ひかれるもの(動物)があったのでしょうか?
何はともあれ ご無事で何より。
ママさん ビックリしたでしょ~
まだまだ雪が沢山ですね!

Re: No title

まだ雪を楽しめる大和地方です。

暖かくなって動物たちが活発になって来たこの頃、山に消えた大和に追うことも出来ず頭が真っ白になったママでした。
以前猿の軍団に喧嘩を売った小心者です。
プロフィール

むっじー大和ママ

Author:むっじー大和ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード