戻って来たママのチョコレートと決心

022_20130217201327.jpg日本郵便のレターパックライト。
届け先のポストに配達するタイプで、手渡しはしません。
そう、手渡ししなくて良いのでわざわざ郵便局の窓口で確認してレターパックライトにしました。
送り先はお兄ちゃん。
送ったのは2月8日。
戻って来たのは今日2月17日。
なぜマンションのポストに配達されなかったのか?
去年もこれで送って届いたのに・・・
日本郵便に問い合わせたら、不在が続いて保管期間を過ぎたので送り返したということでした。
どういうこと?って聞きました。
この期間(バレンタインデー前後)破損があってはいけないので”手渡し”と上からの指示があったそうです。
ポストには間違いなく入ったそうですが、“チョコレート”だったので入れなかったそうです。
お兄ちゃんは帰宅が23時過ぎなので手渡しが不可能なのでわざわざポストに投げ入れるだけのを選んだのに逆効果になってしまいました。
日本郵便は細心の注意と心遣いをもって対応されたようですが、こちらにしたらあだになりました。
右下の御朱印のリトル(チョコレート饅頭)の賞味期限が切れてしまって戻ってきました。
特別高級なチョコレートは送りませんでしたが、遠く離れた都会でひとり暮らしをするお兄ちゃんの好みを選んで届けたかったのに・・・届きませんでした。
今日の博物館の入館者数は150名に3名足りませんでしたがとてもにぎわい、超疲れて帰宅し、その上この件で両肩ががっくり落ちてしまいました。
来年は中身の内容を書かずに送ろうと決心しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

残念

お兄ちゃん、御朱印がお好きなんですね。
子供の頃は高級お菓子のイメージ有りました。
高級というか、おめでたい時専用というか。。。
2、3年に一回食べれるかな〜、っていう記憶です。

そうそう、このリトル、サイズ的にいいんですよね。
贈り物とかに丁度良いし、自分用に買う事もあります。
しかし残念でしたね。
でも、少し位期限切れても大丈夫っぽい感じですけどね。

h-beeさんへ

そうですね、御朱印は大和ママの小さな頃(すごい昔)には高級菓子でしたね。
チョコレート饅頭はめずらしかったです。
チョコ、イチゴ、抹茶、きなこ、コーヒー。
進化したと思いませんか。
期限切れですが落ち込みながら食べました。
日本郵便がうらめしかったです。
プロフィール

むっじー大和ママ

Author:むっじー大和ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード