すっごく遠い横浜

DSC04198.jpg
ショー会場でのいつもの大和の笑顔。
この雰囲気がとても好きな大和です。

DSC04201.jpg
いつも一緒のシェルティーのタイズちゃん。
DSC04205.jpg
ゴールデンレトリーバーのブリード選は11時20分。
予定時間をかなりオーバーして開始しましたが待ってる時間が長かったので寝ていました。

DSC04237.jpg
忍び足でそばを通り抜けお尻側に回り込みました。
DSC04238.jpg
そ~っと前に回ったらママの気配に気づきました。

リングに入る前にハンドラーさんとのコミュニケーションです。

DSC04245.jpg
リング内での大和の楽しそうな表情の大和です。
DSC04253.jpg

DSC04262.jpg

DSC04266.jpg
ハンドラーさんとのアイコンタクトはママがやきもちを焼くほどばっちりでした。
DSC04272.jpg

DSC04275.jpg

DSC04281.jpg

DSC04292.jpg

DSC04293.jpg
100%楽しんだ大和でした。

オーバースペシャル!
(CHを下してBOBに選出されることは名誉なことで、特にこのときのBOBをオーバー スペシャルと言って称えます)
大和を含むチャンピオンたちを下しジュニアの子がBOB(ベストオブブリード)に選ばれました。
大和とママにとってドッグショー歴初めてのことです。
大和だけが負けたわけではないにしてもチャンピオンたちが勢ぞろいしてました。
初めてのことでした。

横浜まで休憩を入れながら8時間。
行きは良い良い帰りは怖い~なんて歌がありますが帰りは真っ暗な猛吹雪でした。
初めて大和と行った横浜。
遠かったけれど楽しい道のりでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

BOBだったジョー君の父親と 同胎犬のブログです。
http://blogs.yahoo.co.jp/annko8yellow/55224967.html

ジョー君も 載ってました。

chocoままさんへ

大和が一番年寄りだったのでウィナーが大和のすぐ後ろに並んだのですが・・・超大きかったです。
ジュニアであれだけ大きかったら2~3歳になればオーバーサイズになるのではないかと皆さんおっしゃっていました。
ドッグショーではその犬種のスタンダードを基本としているので、たまに外国人ジャッジはメジャーで測って振り落していますよ。
オーバーサイズになる前にチャンピオンになれたらラッキーかもしれません。
足がすらっと長くて白いきれいな男の子でしたね。
プロフィール

むっじー大和ママ

Author:むっじー大和ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード